マイホームをご検討の方へ!4人家族の間取りの決め方についてご紹介!

0561-84-2124

お問い合わせ

メニューを開く

Blogブログ

ブログ

2021/10/04

マイホームをご検討の方へ!4人家族の間取りの決め方についてご紹介!

マイホームをお考えの方で、
「4人家族の間取りの理想ってどのようなものだろう」
このように、4人家族の間取りの決め方が気になる方は少なくないでしょう。

今回は、マイホームをお考えの方に向け、4人家族の間取りを決めるときのポイントをご紹介します。
また、4人家族の間取りを決める際の注意点をご紹介します。

□4人家族の間取りを決めるときのポイントをご紹介します!

住宅の間取りは、ライフスタイルによって変わります。
そのため、ここでご紹介する3つのポイントを軸に決めていくと良いでしょう。

1つ目のポイントは、夫婦の個室です。
まず、最初に考えるポイントとして、「夫婦の個室をつくるか、つくらないか」を決めることです。
個室をつくる場合、最低でも2LDK以上の間取りを選びましょう。

個室がいらない場合は、1LDKでも生活できますが、後に子供部屋が必要なことを考えると、かなり狭くなってしまうということを押さえておきましょう。

2つ目のポイントは、子供部屋です。
子供部屋を決める際は、子供部屋が必要な時期や部屋の数、年齢差などを考慮して決めましょう。
また、将来成長することも考慮すると良いでしょう。

3つ目のポイントは、荷物の量や来客です。
荷物が多い、来客が多いなどの場合は、収納と来客者宿泊の両方ができる部屋が必要なため、4LDKを考えると良いでしょう。
この点は、将来的に必要になるかどうか分かれるので、しっかり考えて決めましょう。

□4人家族の間取りを決める際の注意点をご紹介します!

4人家族の間取りを決める際、いくつか気をつけていただきたい点があります。
ここでは、間取りを決める際の注意点をご紹介します。

まず、日当たりについてです。
間取りを決める際、日当たりの良い部屋の優先順位を決めることをおすすめします。
たとえば、リビングは生活の中で1番時間を過ごす場所なので日当たりの良い位置に配置する、子供部屋は日当たりの良い場所にするというように、決めましょう。

次に、収納です。
暮らしやすさの決め手の1つとなるのが、収納です。
そのため、家族4人分の収納は十分に確保しましょう。

最後に、ライフスタイルの変化にフレキシブルに対応できる間取りを考えることです。
子供の成長とともに、ライフスタイルは変化していきます。
その変化に対応できるような間取りを考えることで、いつまでも暮らしやすい住宅づくりができるでしょう。

□まとめ

今回は、マイホームをお考えの方に向け、4人家族の間取りを決めるときのポイントをご紹介しました。
また、4人家族の間取りを決める際の注意点をご紹介しました。

マイホームをお考えの際に気になる点やご質問等あれば、当社までお気軽にお問い合わせください。
 

投稿者:臼井建築

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

Fax:0561-85-8305/営業時間 8:00~18:00 定休日 日曜日
※モデルハウス見学予約の方は、日曜でもご来場いただけます。

メールからのお問い合わせ

ページの先頭へ戻る