地元のお医者様をキレイに修繕

0561-84-2124

お問い合わせ

メニューを開く

Caseリフォーム施工事例

リフォーム施工事例

瀬戸市 クリニック様

地元のお医者様をキレイに修繕

長年お付き合い頂いているクリニック様
今年で12年になるそうです。
地域に欠かせないお医者様としてご活躍されてます(≧▽≦)
そろそろ外壁周りの修繕をと・・・お話しを頂いたのは去年の夏頃でした。
夏の終わりから冬にかけてお医者様というのは忙しい時期

そんな忙しい時期は工事に入れば患者様などにもご迷惑が掛かるというクリニック様のお気遣い
一番患者様の入らない来年の4月頃からというお話しでご依頼を頂きました。

奥様と念入りに打ち合わせし
工事に入らせて頂きました。
既設外壁はへーベルにジョリパットを塗ってあり
へーベルジョイント部分は劣化が激しかったです。
  
また、パラペット笠木内には雨水が浸透していて既に壁体内に雨水など浸透していたようです。

協力会社様の念入りな点検と修繕が行われます

シール部分は剥がして打ち換え
クラックなども全てパテ処理しました。

弊社の場合、自社で木造住宅・鉄骨造など施工するので壁体内や細部に至り納まりを解っています。
なのでどう補修するのが最善かをよくわかっています。
ただ安さを売りにしている外壁塗装専門業者やリフォーム会社とは違います!

  
劣化や納まりの著しく悪い箇所があったので
今回は、既設外壁面に下地を打って新しいサイディングを張る事にしました(部分的)
ここまですれば完璧ですね!(≧▽≦)
  

雨上りの屋根が濡れた状態でも雑巾でマメに拭いて
キレイに乾かしてから念入りに屋根も塗ってくれました。
個人的意見ですが・・・・
この職人さんはホントッ!丁寧でいつも感心してます。
外壁ジョリパットも左官屋さんがキレイに塗ってくれましたよ
  
下塗り1回に上塗り1回
上塗りはお客様の好きなパターンで塗る事が可能です
最近は漆喰なども流行りなので漆喰で塗ってもいいですね。

こうしてキレイになった外壁は建物全てを守る大切な役割をしてます。
ちょっとくらいのひび割れならいいだろう・・・とか
まだ塗装なんてしなくて大丈夫だろう・・・とか
大抵の方が、手遅れになってからメンテナンスされます。
手遅れ状態になると外壁材の張替えや、雨漏りによる壁体内の腐食など
余分なお金がかかる場合があります。

外壁のメンテナンスはお早めに・・・(*^^*)




 

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

Fax:0561-85-8305/営業時間 8:00~18:00 定休日 日曜日
※モデルハウス見学予約の方は、日曜でもご来場いただけます。

メールからのお問い合わせ

ページの先頭へ戻る